​サッカーのここがいい!!

試合に勝つ!ゴールを決める!共通の目的を持った集団行動で出来る事

1. 集団行動で動ける

​2. 学校での緊張感からの解放

体を動かしたいという子供の欲求を大切にし、走る、跳ぶ、投げる、蹴る等の基本動作を思う存分にすることが出来ます。

3.自己管理を学べる

​練習、試合会場では自分の荷物の管理や着替えを自分自身で行います。「お母さんがいなくても自分でできる」が自然に身についていきます。

4.体力がつく

生きていく上で、体力は重要です。サッカーを通して、コートの中を走り回ることで体力がどんどんついていきます。最初はすぐに疲れていたのが最後まで出来るようになることで、お子様の自信にもつながります。

5.学校以外の友達が出来る

学校でうまくいかなくても、チームの中では元気にサッカーを出来るということはよくあることです。学校でつらいことがあった時、サッカーの仲間がいれば気分が晴れることもあるでしょう

6.誰でも少しずつ上手くなれる

ボールを蹴るのがやっとだった子供でも練習を続けることでシュートを決めれるようになります。

​その成長が目に見えて感じることが出来ます。

何よりもサッカーは楽しい!!